wordpressテンプレート
wordpressテンプレート

wordpressテンプレート

wordpressには様々なテンプレートが用意されている

無料のものから、有料のもの

様々な用途に合わせて選ぶのがコツだが

途中でテンプレートを変えたいと思ったら変更可能です。

スタイルが違うと表示が変わるので

同じような表示にはならないでそこは注意が必要となります。

折角作ったブログなどが

テンプレートを変えたら表示が同じようにはならない

 

知識があってどのようにでも作れるなら問題ないのですが

 

初心者には難しい物です。

WordPress種類

 

数多くのテンプレートが存在します

どのようなテンプレートが使ってあるのか気になる所です。

 

そこで、wordpressで作ってあるブログや、ホームページがどのような

テンプレートで作ってあるか調べる事が出来ます。

テンプレート検索機能を使ってwordpressテーマを調べて

どのようなサイトを作ることが出来るか参考にできるという事です。

 

Sponsored Link


ワードプレステーマ検索

 

wordpressテーマ検索機能

こちらに検索したいURLをコピーペースト

貼り付け検索開始

 

こちらを使う事で、wordpressのテーマ

使ってあるプラグインなどがわかり参考にする事が出来ます。

wordpressカスタマイズ方法

 

wordpressで初心者が躓く所は、カスタマイズと言う

ブログの構築部分です。

大半の人はこのカスタマイズで挫折してしまいます。

wordpressは、テンプレートによって大きくカスタマイズ方法が変わりますが

基本は、ダッシュボードを使えるか使えないかという事になります。

このテンプレート画像配置などどう動くのか理解していく必要があります。

ブログを書くと言う所まで行かず

この操作で挫折というパターンになります。

そこで、1つのテンプレートを使って繰り返し操作を練習する事が重要でしょう

有料のテンプレートなど購入してなにも出来ないまま終わるより

無料のテンプレートを使って練習して

ダッシュボードの動きを理解したうえで

様々の事にチャレンジするのがお勧めです。

 

Twenty seventeen wordpressテンプレート練習

 

wordpressのテンプレート選び
wordpressのテンプレート選び

 

ダッシュボードを動かして行くと、比較的簡単に色や画像などが簡単に付けれる事が理解出来ます。

wordpressのテンプレート選び
wordpressのテンプレート選び

wordpressでブログを書く

カスタマイズを完成させると

ブログを書くスタートラインに立てます。

少し時間がかかる事もありますが

ダッシュボード操作を覚えていく事はかなり重要な事になります。

wordpressの動きを覚える事で

様々な、テンプレートが初心者でも使えるようになるでしょう

wordpressは、専門知識がなくても様々な事が出来る様になっています。

Sponsored Link


初心者お勧め記事