ワードプレス 設定までに必要なことは?選ぶべきものは?

ワードプレス設定までに必要な事

無料ブログから、ワードプレスに変更する人は多い。
無料ブログは、利便性が高いが、やはりワードプレスの使い勝手や自分で立ち上げた方が最終的にはリスクは少ない。

無料ブログだと運営会社の方針で、なくなったり制限がかかる事もある。
現在では、CMSを使わなくて出来るワードプレスは人気である。

簡単に言えば、プログラミングをしなくても簡単にサイトが作れてしまう。
ワードプレスは、ホームページの製作が出来なくても、簡単にコンテンツを管理、運営出来てしまう。
通常HTMLの言語を理解して自分でコードと記事文章を書いて行くのだが、その必要性が少なく、記事の更新などが出来る。

WEBの専門家は、HTMLやCSS、JavaScript、PHPなどを使いWEB作成をするワードプレスではこの知識がなくても操作を覚えれば出来てしまう。
更には無料で使えてしまう。

では、ワードプレスの立ち上げまで必要な事は?

独自ドメインの取得

ワードプレスを立ち上げるには、独自のドメインを取得する必要がある。
ドメイン取得の会社は多く存在するが、おすすめの会社はムームードメイン。

取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─

ムームードメインは、契約の後必要な事以外はメールなど来ない。
更新時期などには、メールでお知らせしてくれる。

メールなどの広告が多いと、更新を見逃してしまうなんて事も。

Xserverドメイン

サーバー契約エックスサーバー

ドメインを取得したら、レンタルサーバーを借りる必要がある。
サーバー選びに失敗したなどとならないように慎重に選びたい。

おすすめはエックスサーバー。
エックスサーバーはなぜいい?理由は簡単である。
個人的に5年使っているが、障害や、トラブルがない。
大量なアクセスに強い、サーバーダウンなどもない。

サポート体制が万全、不安や質問などにサポートセンターが敏速に対応。
バックアップも、無料で整えてある。

更には、初心者でも使いやすい機能性が高いレンタルサーバーとなっている。
多くの人が使ってる理由が分かる。

①安全性
②利便性
③サポート体制
⑤初心者でも使いやすい

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
─────────────────────────────────
・月額990円(税込)から、大容量300GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・高速性を重視し、最新48コアCPU+大容量512GBメモリ+
「オールNVMe」RAID10構成を採用!
・幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
─────────────────────────────────
エックスサーバー

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
エックスサーバーなら金額的にも、機能性もおすすめのレンタルサーバーである。
月によってキャンペーンがあるのも魅力。

ムームードメインからエックスサーバーの設定。
WordPressを使ってみようドメイン設定からwordpressインストール(Xサーバー編)

ワードプレスのテンプレート選び

独自ドメイン、レンタルサーバーの契約が出来たら。

エックスサーバーからワードプレスをインストール
エックスサーバーのトップ画面からWordpress簡単インストール

ワードプレスのURLを取得。
ワードプレスに入ったらダッシュボードからテンプレートを設定する。

左の外観からテーマを選ぶこれを選ばないと記事が書けない。
無料のテンプレートが沢山用意されているが。

SEOに強いテンプレートを選ぶ事をおすすめ。

新たな情報や、Q&Aも充実充実している事。

HTMLやワードプレスにも対応。

有料テンプレートも沢山あるが、実績のあるテンプレート選びなら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレートの大ロングセラー【賢威】

↓詳細はコチラ↓
ウエブライダー賢威テンプレート

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

賢威のおすすめ理由
①信頼の会社
②更新料が要らない
③新しいテンプレートが無料で使える。

バージョンしても1回の購入でそのままの料金で使える賢威

Q&Aフォーラムも充実している。

Follow me!

PAGE TOP