低価格!チューナーレススマートテレビでできる5つのスゴイこと!

チューナーレススマートテレビでできる事

チューナーレススマートテレビは、その名の通り、テレビチューナーが内蔵されていないテレビのことを指します。しかし、その機能性と便利さは、通常のテレビをはるかに超えています。以下に、チューナーレススマートテレビでできる5つの素晴らしいことを挙げてみます。

一人暮らしを始めると、テレビの購入を検討する人も多いのではないでしょうか。しかし、一人暮らしでは、限られたスペースの中で生活する必要があり、テレビの置き場所や視聴時間に悩むこともあるでしょう。

近年、そんな一人暮らしに最適なテレビとして注目を集めているのが、「チューナーレススマートテレビ」です。チューナーレススマートテレビとは、地上波・BS/CSチューナーを内蔵していないスマートテレビのことです。

チューナーレススマートテレビでできる5つのスゴイこと。

①ストリーミングサービスの利用: チューナーレススマートテレビは、NetflixやAmazon Prime Videoなどのストリーミングサービスを直接視聴することができます。これにより、自分の好きな時間に好きな番組を視聴することができます。

②インターネットの閲覧: スマートテレビは、ウェブブラウザを使ってインターネットを閲覧することができます。これにより、ニュースサイトを読んだり、レシピを検索したり、オンラインショッピングをしたりすることができます。

③アプリの利用: スマートテレビは、YouTubeやSpotifyなどのアプリをダウンロードして利用することができます。これにより、大画面で動画を視聴したり、音楽を聴いたりすることができます。

④スマートホームデバイスとの連携: スマートテレビは、Google HomeやAmazon Echoなどのスマートホームデバイスと連携することができます。これにより、音声コマンドでテレビを操作したり、他のスマートホームデバイスと連動させたりすることができます。

⑤ゲームのプレイ: 一部のスマートテレビでは、ゲームアプリをダウンロードしてプレイすることができます。これにより、大画面でゲームを楽しむことができます。

TCL(ティーシーエル) 【Amazon.co.jp 限定】TCL 32S54J 32インチ チューナーレステレビ ネット動画対応 (Google TV) ベゼルレスデザイン ゲームモード搭載

画像出典元
TCL(ティーシーエル) 【Amazon.co.jp 限定】TCL 32S54J 32インチ チューナーレステレビ ネット動画対応 (Google TV) ベゼルレスデザイン ゲームモード搭載

TCL(ティーシーエル) 【Amazon.co.jp 限定】TCL 32S54J 32インチ チューナーレステレビ ネット動画対応 (Google TV) ベゼルレスデザイン ゲームモード搭載 Dolby Audio対応 VESA規格
¥26,800 税込

メディア紹介されたドンキホーテ50型4K対応チューナーレススマートテレビ

50型4K対応チューナーレススマートテレビ

ドンキホーテの50型4K対応チューナーレススマートテレビの価格は、店舗上限価格で**¥49,800(税込¥54,780)
現状は公式WEBで確認!

ドンキホーテの50型4K対応チューナーレススマートテレビの価格

画像出典元
ドンキホーテの50型4K対応チューナーレススマートテレビの価格

高画質: テレビは4K解像度をサポート

鮮やかな色彩を表現するQLED液晶を採用
ユーザーは大画面で高画質の映像を楽しむことができます
高音質: 合計出力24Wのスピーカーを採用しており、ダイナミックで迫力のある音を楽しむことができます
GoogleTV機能: GoogleTV機能を搭載しているため、様々な動画配信サービスやアプリを大画面で楽しむことができます

価格: 通常のテレビに比べて価格が安いため、高画質なテレビを求めているユーザーにとって手頃な選択肢

チューナーレス: テレビチューナーを外したことで、ユーザーは自分の好きな時間に好きなコンテンツを視聴することができる。

ドンキホーテ公式WEB

まとめ

チューナーレススマートテレビは、以下のような方におすすめ

一人暮らしで省スペースなテレビを求めている
地上波テレビをあまり視聴せず、動画配信サービスなどを利用する
初期費用を抑えたい
NHK受信料を節約したい
デメリットとしては、地上波・BS/CS放送を視聴できない点が挙げられますが、別途チューナーを購入すれば視聴可能です。

自分のニーズに合致すれば、チューナーレススマートテレビは非常に便利な選択肢となります。購入を検討している方は、上記のメリット・デメリットを参考に、ぜひ検討してみてください。

チューナーレステレビで、地上波を見る

チューナーレステレビは、従来のテレビとは異なり、テレビチューナーが内蔵されていないため、地上波を直接視聴することはできません。しかし、いくつかの裏技を用いることで、地上波を視聴することが可能です。

外付けチューナーを使用する

最も一般的な方法は、外付けチューナーを使用することです。外付けチューナーは、テレビに接続することで、地上波を視聴できるようにする機

ストリーミングサービスを利用する

近年、多くのテレビ局が、インターネット経由で番組を配信するストリーミングサービスを提供しています。これらのサービスを利用することで、チューナーレステレビでも地上波番組を視聴することができます。

日本メーカー AuBee AUB-100 テレビチューナー TVチューナー 地デジチューナー BSチューナー 地上デジタル 録画機能 HDMI フルハイビジョン(ホワイトモデル) テレビチューナーならコレです!

メリット:
外付けチューナーが不要
スマホやタブレットでも視聴可能
デメリット:
インターネット接続環境が必要
サービスによって視聴できる番組が異なる
月額料金が発生する場合が多い

ドン・キホーテヒット商品!スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ

Follow me!

PAGE TOP