ショーショー

折角レンタルサーバーを利用しているなら、どんどん使いこなそう!!

 

Xサーバーメール取得方法

レンタルサーバーには、様々な機能が付いているが、すべてを使い切ってる方は当然少ない

その中で、是非使っておきたいのは、ドメインを使ったメール取得

ブログなどに問い合わせなどを設置したとき専用のメールを作るのは必衰です。

フリーメールなどは、迷惑メールになってしまう事があるので、専用メールアドレスを設置しよう




 

Xサーバーにログイン

エックスサーバー・インフォパネルへ

サーバーパネルへログイン

ログインしたら

サーバーパネル画面

このポジションにメール項目がありますので

メールアカウント設定を開きます。

 

メールアカウント設定画面

ドメイン名の右に選択するを開きます。

複数ドメインを登録している方は、作りたいメールアカウントを選択する

メールアカウントは、無制限に作成可能

複数のメールアカウントを作りたいときは30個まで一括登録可能です。

 

こちらの画面になりましたら

メールアカウント一覧はまだ設定していないので表示なし

 

 

 

メールアカウントの設定

単一のメールを作りたい時はこの選択



 

メールアカウント追加

アカウント名はお好きな名前など匿名性を出したいときはブログに合った名前など

パスワード

容量は、サーバーに残さずメールソフトなどで受信するなら特に問題なし

コメントは、付けたいなら「お問合せありがとうございます。」など

 

メールアカウント一括登録

 

家族や会社などの同一ドメインでのアドレスを作りたいとき

一括登録が便利です。

転送も設定可能です。

アカウントは無制限に作成可能ですが、一括は30個までしか登録できませんので30個以上の場合は、2回に分けて下さい。

 

 

このように一括でメールが完成

メールソフトに設定も可能です。

メールソフト設定

メールソフト設定には、受信サーバー(POP)と送信サーバー(POP)が必要です。

こちらがその設定になります。

上の①と②をそこに記入して設定する

 

メールアカウント転送機能

メールの設定が出来たらPCに設定も可能ですが

 

転送機能スマホのアドレスに転送も出来ます。

転送を開く

①転送先アドレスを入力

ここに来たメールは転送されます。

②サーバーに残さない場合は、残す場合は設定の変更

 

パスワードなどを自分の覚えやすい物にしたいときは

変更で設定できます。

設定の仕方は、個別でしたやり方と同じです。

 

ショーショー

Xサーバーを使って、メールを設定できたね。

ドメイン取得からWordpress作成

 

無料メールソフトでXサーバーメール設定